Featuresハンター迎賓館の特徴

一日一組だからできる完全貸し切り。
自由な時間で挙げる結婚式。

神戸ハンター迎賓館は完全貸切。
一日一組しかご予約を承りません。

それは、お客さまが心から幸せだと感じる、
心地よい空間で結婚式を挙げてほしいからです。

開始の時間はお客さまのご都合に合わせて調整が可能。
結婚式が終わった後も、大切な人たちとの名残惜しい時間をゆっくりお過ごしいただけます。

人生で一度きりの一日を、お二人のためにご用意しています。

美しい自然に囲まれた和庭園

四季折々の豊かな自然の息吹を感じさせる和庭園。
E H.ハンター氏も愛した和庭園は、新郎新婦様とゲストの皆様の憩いの場としてお喜びいただいております。

貸し切りの和庭園は、お庭で記念撮影や庭式やデザートビュフェ、お餅つきなどをゲストのみなさまとお楽しみいただけます。
趣ある和庭園でしか味わえない演出は、結婚式でこんなことができるなんて、と一生の思い出になることをお約束いたします。

本物の着付けで
あなたが一番輝く和装を提供

「和装」は現代の日本ではハレの日や祝い事に着る衣装として、
多くの方に定着しています。

一生に一度の結婚式で和装を選ぶのは、
憧れの中に不安を感じる方も多いでしょう。

神戸ハンター迎賓館のオーナーの「宮園」は
日本でも数少ない着付けの師範で黄綬褒章受賞者です。

優れた技術で着付けられた着物は着崩れにしにくく、
締め付けが少ないためとても動きやすく快適なもの。

宮園が常にこだわってきた和装の美しさ、
新婦様を最高に輝かせるヘアセットとメイクの技術で、
あなたが気がついていない魅力を引き出す、
最高の和装をご提供いたします。

こだわりの婚礼料理

大切な家族や友人の歓談の場にもなる披露宴。
ゲストのみなさま全員に「美味しい」と「感動」を感じていただきたいという想いから、
当館には専属のシェフが在中しています。
お二人のために、披露宴に合わせて料理をご用意いたします。

和洋折衷と本格フレンチの4コースより、
お客様の好みに合わせてコースを組み合わせたオリジナルのメニューをお作りいただけます。
お二人のゆかりの食材を取り入れたスペシャルメニューをご用意することもできます。
ゲストのみなさまが馴染みの食材を使ったお料理、披露宴なのにどこか懐かしい味は、
大切な人たちの距離を縮め、忘れられない時間になるでしょう。

美しい神戸のロケーション

『神戸異人館』は、1868年の神戸港開港をきっかけに外国人居留地が設けられ、神戸は西洋のさまざまな文化を受け入れて発展してきました。神戸を代表する観光地としても大変人気がある、有名な場所でもあります。その雰囲気を今も残す、異人館街の真ん中にハンター迎賓館はあります。

三宮、新神戸からそれぞれタクシーでワンメーターの距離にあり、遠方から来られる方も神戸に初めて足を運ぶ方にも、アクセスしやすい立地です。すぐそばには風見鶏の館、萌黄の館があり、異人館巡りもお楽しみいただけます。