*仰いだ先に揺らめいて

驚きと同時に溢れた喜びと、

計り知れない幸せを胸にその手を取った日。

かけがえのない言葉を添えた贈り物に、

2人で歩いて行くと決めた特別な日。

 

「サプライズでのプロポーズだったんです」

スプレーバラのプレゼントと一緒に。と照れたように笑うご新婦様。

「温かい心」…そんな花言葉を映した様なご新郎様。

 

そしてお2人はたどり着く。想いが形となる日に。

 

ゆらりゆらり、笑う声に揺れる。

仰いだ先の、ご新婦様が思いを込め色彩豊かに飛ぶ折り鶴が。

玄関には思い出をちりばめて、お出迎え。

写真の中の笑顔に、ゲストの皆様にも笑顔が広がってゆきます。

ゆらりゆらり、温かな風に揺れる。

ころころと笑う綿帽子が。

羽ばたく大鶴を花が彩る純白に、しっかりと引き締める黒。

白無垢と紋付袴。いつもとは違う、今日だけのハレ姿。

 

差した番傘と歩みを進める時、

共に過ごしてきた時間を振り返りながら、微笑みあう。

もうすぐ訪れる、幸せな瞬間。その瞬間が待ち遠しいと。

 

想いを乗せて読み上げられた「誓いの詞」

交わされた「夫婦の盃」

その姿に、皆様の目が優しく細められる。

見守られる幸福を抱きしめて、新たな夫婦が誕生いたしました。

 

ひらりと花びらが。ふわりと折り鶴が。

お2人の間には、強く結ばれた掌。その掌をより一層握りしめる。

「ありがとう」そう応えながら。

 

次はお2人から皆様へ。

 

登場したウェディングケーキに、響く拍手とシャッター音。

家族の優しい眼差しが、友人の楽し気な表情が。

見渡す限りの笑顔が、会場を包み込む。

愛情を掬い上げて、お互いへのファーストバイト。

 

「最初はグー」

ご新郎様のもとへご友人様が。

お酒を酌み交わすし話すかけがえのない時間に、花が咲く。

 

「和庭園にご注目下さい!」

司会者のアナウンスに皆様が目をむける。

映ったお2人の姿に、驚きの声。

 

「必ずしたいことがあって…」

お打ち合わせの中で強くご希望頂いたこと。

皆様へおもてなしを。

太陽の光が差し込む和庭園.お2人こだわりの「お茶漬けビュッフェ」を。

 

今日という日の結びに、お2人から皆様へ感謝を。

普段伝えられない気持ちをしたためて。

 

届けられたのは1通の手紙。

その手紙を受け取り、大きな深呼吸を。

欠かす事の出来ない、ご新婦様への想い。

また1つご新郎様からの特別な贈り物に、思い出すのはプロポーズされた日。

改めて感じる温かさに涙を浮かべる。

「これからもよろしく」「こちらこそ」

お2人のその穏やかな表情に、今日一番の祝福を。

 

ゆらりゆらり、幸せが心を揺らす。

これからも共に過ごし、何があっても乗り越えてゆこう。

こうして笑い合って。

 

Category : 神社式

Share this post